男の人

浮気調査はプロに依頼することが大事|費用をチェックしておこう

  1. ホーム
  2. 探偵の実情

探偵の実情

ウーマン

そもそも探偵というのはどういうモノなのか

探偵を主人公の職業とした小説は数限りなく存在します。「探偵とは、事件現場に颯爽と現れ、そして事件を推理して解決していく風来の仕事」という風に作中では主人公達を取り巻く展開が綴られる事が多々あります。これが、一種の「探偵像」を作ってきたと言われ、日本でも探偵が関係する漫画や小説などでは、その様な展開の作品も多くあります。では、実際の「探偵」と言われるお仕事の人達はその様な感じの颯爽とした風来人の様なお仕事をしているのでしょうかと言えば、実態は少々異なります。

正式名称は興信所職員という名前になります

意外な事に「探偵」と銘打ち事業所を展開している組織というのは、現実では少数派以前にほぼ存在しないぐらいに滅多に見受けない存在でもあります。それは何故かと言うと、現実では「探偵事務所」などの名前ではなく「興信所」という名前で事務所を開いている事が大半だからです。興信所とは、何なのかと言うと現実で、探偵を俗称で比喩する事もある人達が属する組織のワードです。つまり、世間一般で言われる探偵とは興信所職員というのが実態になります。このお仕事と言うのは、ベタな類で言えば「迷子のペット探し」から「浮気調査」などの、いわば何でも屋の様なお仕事を請け負い処理するのが大半になります。実際には颯爽とした風来人のお仕事という訳でもないという感じです。ですが、興信所とはそれだけ色々なお仕事をしますので警察の方々のお知り合いの方々などと関係があり、そしてそこから事件の調査の協力などを時折する事もある為、あながち創作の「探偵像」と、完全にかけ離れたお仕事という訳でもないのが特徴です。どちらかと言うと個人向けに応対する警察では対処できないストーカー問題の護衛なども時折請け負う為、推理より実務的と言えます。